ホーム

新着情報

2023年10月5日
最新情報は『Instagram』『X』にて配信中
2017年7月30日
工芸菓子【滴翠】が全国菓子研究団体連合会主催技術コンテストでグランプリを獲得
2016年11月23日
現在販売中の上生菓子のご案内
› 続きを読む

お知らせ

2024年1月2日 放送

 TBSテレビ『出張!サンド屋台』

  サンド屋台 はさみ菊 上生菓子

 特別番組『出張!サンド屋台』(MC サンドウィッチマン)にて”サンド激推しあんこスイーツ”として当店の上生菓子はさみ菊(はさみぎく)』が紹介されました。
2023年4月29日 放送

 テレビ東京『出没!アド街ック天国』

  アド街ック天国 埼玉 加須

 出没!アド街ック天国埼玉加須にて、たった3歩で3県制覇できる埼玉、栃木、群馬の三県境加須銘菓加須土産を扱う老舗の逸品として『三國最中(みくにもなか)』が紹介されました。

おすすめ商品
【加須銘菓・加須土産】

七夕さま

加須銘菓 七夕さま

通年商品

ささの葉さらさら~の歌詞ではじまる童謡『たなばたさま』を作曲したことで知られる音楽家、下總皖一(しもおさかんいち)は明治期の加須市出身です。
当店ではふっくらと炊き上げた小豆の中に、上品な甘さの軟らかなお餅と国産蜜漬け栗を包みこみ、織姫と彦星の寄り添う童謡の世界を表現しました。可愛らしいパッケージも魅力的な逸品です。
▶ 詳細はこちら  
米誉れ

加須最中サブレ 米誉れ

通年商品

利根川・渡良瀬川の合流地点に位置する米どころ・北川辺産のこしひかりは 無添加・減農薬で生産され、みずみずしい 粘りと甘みを持った名品種です。
そんな誉れ高き『北川辺こしひかり』の 安心・安全な米粉を使用して、 サックリとした食感の最中サブレをお作りしました。豊かな大地の美味しさが詰まった至福の味わいです。
▶ 詳細はこちら  
三國最中

三県境銘菓 三國最中

通年商品

埼玉・群馬・栃木の県境は全国的に珍しい平地に存在する三県境であり、古くは武蔵・上野・下野の三国を隔てる渡良瀬川と谷田川の合流地点でした。当店では故郷に伝わる治水の歴史を埼玉産狭山茶の抹茶餡、群馬・栃木産大麦の大麦餡、北海道産小豆のこし餡の三種の餡をはさんだ三色最中にて表現しました。
▶ 詳細はこちら  
上生菓子  

季節の上生菓子

季節がわり商品

厳選した素材と伝統技法を用いて四季のうつろい・花鳥風月を表現した彩(いろどり)の和菓子。 
こしひかり団子  

こしひかり団子

(夏期・年末年始はお休み)

自家農場で収穫された加須市の地域ブランド米『北川辺こしひかり』を自家精米・自家製粉して使用したこだわりのお団子。

 当店商品ご用途

加須銘菓
加須土産
手土産
誕生祝い
お祝い・内祝い
結婚祝い
引き出物
出産祝い
還暦祝い・長寿祝い
お見舞い・快気祝い
開店・開業祝い
昇進・昇格・就任祝い
仏事・法事・法要引き菓子
ノベルティ・イベント土産
お年賀
バレンタイン
ひな祭り(桃の節句)
ホワイトデー
お彼岸お供え物
端午の節句
母の日
父の日
お中元
暑中見舞い
敬老の日
お歳暮
  …その他
 特産品 北川辺こしひかり  
加須・北川辺こしひかり  加須市・北川辺は利根川・渡良瀬川の合流地点に位置する県下一の米どころ。

 この地は周囲を河川に囲まれているため『輪中/わじゅう』と呼ばれ、かつては洪水の常襲地帯でしたが、上流からもたらされた肥沃な土壌は稲作に適した土地をつくりあげました。

 当店では加須地域の老舗和菓子店として『北川辺こしひかり®』が豊富に収穫される加須・北川辺の美味しいお米を活用した安心・安全な米粉のお菓子をおつくりしております。

※ 加須市登録商標
『北川辺こしひかり』使用認可取得済

店舗情報

加須 御菓子司せきね 所在地     〒349-1201
          埼玉県加須市柳生2821-1
電話/FAX   0280 – 62 – 0002
営業時間     8:00~18:00
定休日      火曜日
         (下記休業日カレンダー参照)
駐車場      4台(店舗前)
URL       https://www.kazo-sekine.com/

■ アクセス ■


→ 大きな地図 (Google Maps) kazo-sekine-google-maps

■ 休業日 ■



 ※ 火曜日定休
 ※ カレンダーに特に記載のない場合には通常営業となります
 ※ 営業時間(終日) 8:00~18:00